公式【キン肉マン】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wiki

【公式】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wikiです。他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

運営レター第42回

キン肉マンマッスルショット7.5周年を迎えて

ご挨拶


こんにちは。プロデューサーの伊原です。
いつも「キン肉マン マッスルショット」をお楽しみいただきありがとうございます。
残暑が続きつつも朝夕はだいぶ過ごしやすくなってまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

キン肉マンマッスルショットは本日2022年9月19日(月)でリリース7.5周年という節目を迎えることができました。
私がこの運営レターでご挨拶をさせていただいてからはや半年、今日という日をこうして迎えられたのは皆さまの変わらぬご愛顧のおかげでございます。
本当にありがとうございます!

今回の運営レターでは、7.5周年を記念したCPについてと、リリースを間近に控えた新コンテンツについてお伝えさせていただければと思います。
先日放送のSHOWROOMにてお伝えした内容ではございますが、ご視聴できなかった方もいらっしゃるかと思いますので、改めてご紹介できればと思います。

7.5周年キャンペーンの紹介


本日9月19日(月)より、「感謝のクソ力!マッスルショット7.5周年 奇蹟の特盛り感謝祭キャンペーン 三杯目」が開催されます。
まずは7.5周年の感謝を込めた2種類のサービスガチャのご紹介です。

1つ目は「★5超人11体保証!とにかくおめでとう77連ガチャ」です。


こちらは75,76体目がMUSCLE超人保証、77体目が先日開催いたしましたマッスルショット総選挙第十回MUSCLE超人選抜編にて人気ベスト30に選ばれた超人の中から保証となります。
マッスルショット総選挙につきましては、皆さま投票どうもありがとうございました!
私個人の話をするとなかなか入手できなかった「地獄からきた最強の猛牛 7人の悪魔超人」を今回の総選挙選抜ガチャで見事入手することができたので、票を入れてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
そんな総選挙の人気ベスト30の中から1体が保証となった「★5超人11体保証!とにかくおめでとう77連ガチャ」、是非引いてみてください。期間は9/19(月)~9/29(木)となっております。

2つ目は「Muscle 7.5th anniversary バックスピンガチャ」です。


こちらは今年3月の7周年の際に新登場したサービスガチャで、特定の★5MUSCLE超人が1体保証となった7連ガチャがバックスピンチケットの枚数だけ引き直すことができるガチャとなります。
こちらも個人の話になってしまいますが、3月の開催時には引き直し2回目ぐらいで当時所持していなかった「白星挙げる意地の大一番 ウルフマン」と「死して友情に託す命 ウルフマン」という2体のウルフマンを
引くことができて、この結果でやめるかもっといい結果を狙って引き直すかしばらく悩んだ記憶がございます。
そんな体験ができる「Muscle 7.5th anniversary バックスピンガチャ 」ですが、こちらも期間は9/19(月)~9/29(木)となっております。
メッセージからバックスピンチケットを受け取って、是非引いてみてください。

次に新超人についてのご紹介です。
今回登場する超人はこちらになります!


こちらのキン肉マンとキン肉マンソルジャーですが、なんと「キン肉マン」の生みの親であるゆでたまご先生による描き下ろしのイラストとなります!
マッスルショットを遊んでくださっているユーザーの皆さまは原作のファンである方が多くいらっしゃると思います。
そんなファンの皆さまに最大限喜んで頂きたいという想いがあり、ゆでたまご先生にイラストの描き下ろしをお願いしたところ、
大変嬉しいことに快く引き受けてくださり、今回のマッスルショット内での描き下ろしイラストの登場が実現いたしました。
我々運営といたしましても夢のような話が実現いたしまして胸が熱くなっております。
この場をお借りしまして、快く引き受けてくださったゆでたまご先生、並びに尽力してくださった関係者の皆さまに感謝申し上げます。ありがとうございます!

そんなゆでたまご先生描き下ろしとなるキン肉マンとキン肉マンソルジャーの気になる入手場所についてご紹介していきます。
まずはキン肉マンですが、本日9/19(月)より登場する新猛襲バトルキン肉マン「敵をも救う慈悲の極致」をクリアすることで入手することができます。


バトルの攻略情報を少しだけ記載すると、各ラウンドに登場するパワーダウンの状態異常絆創膏を持つキン肉マンを、その行動ターンに状態異常絆創膏に触れることで
パワーダウンさせ、受けるダメージを減らすことでクリアを目指していただけると思います。
まだ、現在登場中の急襲バトルキン肉マン「7.5周年記念!歓喜の祝賀パレード」から入手することができる「絢爛華麗に入場? キン肉マン」や、
9/16(金)に絆覚醒が追加された「友情は野望より燃ゆる ブロッケンJr.」がバトルに連れて行ける性能となっておりますので、そちらを入手して挑戦してみてください!

次にキン肉マンソルジャーですが、こちらは本日9/19(月)より開催されるガチャ「Muscle 7.5th anniversary人気超人大盛り!キン肉フェスティバル」で登場します。


既存のLの陣形[特]に加えてVの陣形[特]、Xの陣形[中][強][特]という二つの新アビリティを所持したまさに超人血盟軍の大将らしい性能となっております。
さらにこのキン肉マンソルジャーとキン肉マンスーパー・フェニックスのベストバウトをモチーフとした急襲バトルがベストバウトフラッシュバックに登場します。


こちらのバトルからはキン肉マンソルジャーを入手することはできませんが、バトルをクリアすることで達成できるスペシャルノーマルチャレンジにて
キン肉マンソルジャーの「黒いアームサポーター」を入手することができます。


「黒いアームサポーター」

こちらは奇蹟の特盛感謝祭の記念グッズという扱いになりますが、ホームカスタマイズ画面で使用することができるので、是非カスタマイズしてみてください。

アップデート情報


9/28(木)の開催分より激戦の追憶に2点の改善を施しております。
1点目は、バトルの報酬についてです。
今までの開催では激戦の追憶の各バトルのクリア報酬や絆報酬では各「激戦のプリンス・カメハメ」か「クリスタルトロフィー」が入手できる形となっておりましたが、
今回の開催分からは「クリスタルトロフィー」はドロップ対象ではなくなり、「激戦のプリンス・カメハメ」のどれかが入手できる形となります。

もう1点は、各バトルへの挑戦方法についてです。
今までの開催では「プロローグバトル」をクリア後、各「VSバトル」を一つずつクリアすることで次の「VSバトル」が開放されるという形でしたが、
今回の開催分からは過去の開催分で一度でも開放したことがある「VSバトル」は最初から開放済みになり、最初から挑戦することが可能となります。

これらは、激戦の追憶をプレイしていただく目的の一つとして「激戦のプリンス・カメハメ」を獲得し、所持している超人の更なる強化を目指していただくということがありますが、
よりその目的の達成をしやすくしていただきたいという意図での改善となります。遊びやすくなった激戦の追憶を是非プレイしてみてください。

この項目の最後に今後の激戦の追憶の方針についてお話しいたします。
激戦の追憶は現在「第21回超人大会編」と、「黄金のマスク編」の二つのエピソードがございますが、しばらくの期間、以降のエピソードの追加は行わない方針でおります。
理由としまして、この後紹介いたします新コンテンツのバトルの方に注力して制作を行なっていきたいという意図がございます。
新コンテンツにて新しい体験をご提供させていただく所存ですので、皆さまご理解のほどよろしくお願いいたします。

新コンテンツ情報


最後になりますが、いよいよ開催を間近に控えた新コンテンツの情報をお伝えできればと思います。
その名も「超神WORLD TOUR」です!



「超神WORLD TOUR」は既存の「超人WORLD TOUR」を踏襲した「様々な超人が活躍できる場所」であるのと同時に、開催毎に新鮮さのある新しいコンテンツへと生まれ変わったものになります。
超神が登場する際のアニメーションや、ワールドマップに新たに追加されたモニュメントなど、
原作で描かれている超人V S超神の大決戦の世界観をゲーム内で再現しており、原作体験をしていただけることと思います。

具体的な内容ですが、「超神WORLD TOUR」は最高難易度を誇る「超神の試練」に挑戦するコンテンツとなります。
「超人WORLD TOUR」とは異なり「超神の試練」には何度でも挑むことが可能です。
使用できる超人がどんどん減っていく中で、何回超神を打ち破れるか挑戦してみてください!
「超神の試練」は毎月新しくなりますので、毎月新しい体験を楽しんでいただけます!





「超神の試練」をクリアすると超神を入手でき、3回クリアすると絆MAXまで成長できます。
絆の底力には超神専用の強力なアビリティもありますので、「超神の試練」を3回クリアを目標にしていただければと思います。


暴れまわる戒律 ランペイジマン(★6)


今回の運営レターは以上となります。
7.5周年を迎えました「キン肉マン マッスルショット」ですが、これも皆さまの応援のおかげです。どうもありがとうございます!
今後とも「キン肉マン マッスルショット」をよろしくお願いいたします。

カヤック プロデューサー
伊原明空(いはらあきら)

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(45)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...