公式【キン肉マン】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wiki

【公式】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wikiです。他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

運営レター第40回

キン肉マンマッスルショット7周年を迎えて

ご挨拶


いつも「キン肉マン マッスルショット」をお楽しみいただきありがとうございます。

「キン肉マンマッスルショット」のプロデューサーを務めさせていただいております、伊原明空と申します。
2022年1月より橋本からプロデューサーを引き継いでおりましたが、なかなか機会を設けられずご挨拶が遅くなってしまい申し訳ございません。

今後定期的にこの場で皆さまに情報の共有をしていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

本日2022年3月19日(土)、キン肉マンマッスルショットはリリースから7周年を迎えることができました!
昨年9月にディー・エヌ・エー様からカヤックに運営を移管してからも皆さまの変わらぬ支えによって、今日この日まで運営を続けることができました。
誠にありがとうございます。今後も皆さまの応援に応えられるよう、運営一同鋭意邁進して参りますので引き続きよろしくお願いいたします。

キャンペーンの紹介


それではまず、本日より開始する地獄めぐりNo.7 あくまでめでたい7周年超感謝地獄四杯目キャンペーンの内容を紹介させてください。

この7周年キャンペーンでは新猛襲バトル「獄の果て 悪魔の住まう伽藍堂」が登場します。
このバトルをクリアすることで入手できる「悪魔率いる空虚なる霊将 悪魔将軍(★5)」は、
現在開催されている MUSCLE CHALLENGE等のイベントをクリアすることで「悪魔率いる絢爛たる魔将 悪魔将軍(★6)」に覚醒することができます。

この超人は激戦の追憶の第21回超人大会編 、「キン肉マンVSウォーズマン」のバトルに連れていける性能となっております。
「キン肉マンVSウォーズマン」をはじめ、激戦の追憶のバトルは絆値がMAXの超人をリーダーにしてのクリアはまだまだ難しいバトルだと感じております。

激戦の追憶をプレイしていただく目的の一つとして「激戦のプリンス・カメハメ」を獲得し、所持している超人の更なる強化を目指していただくということがございます。
「激戦のプリンス・カメハメ」をより獲得しやすくするという意図のもと調整した超人となっておりますので、イベントに挑戦していただき、是非とも絆値MAXを目指していただきたいと思います。

なお、激戦の追憶は2022年3月24日(木)の12時から開催予定となります。


悪魔率いる絢爛たる魔将 悪魔将軍(★6)

さらに後日追加されるイベントをクリアすることで、ルビー、サファイア、エメラルドの硬度の悪魔将軍に覚醒させることができます。
この覚醒先もそれぞれ激戦の追憶の第21回超人大会編のいずれかのバトルで活躍できる性能となっておりますので、楽しみにしていただければと思います。




(上)「悪魔率いる煌然たる紅将(★6)
(中央)「悪魔率いる煌然たる蒼将(★6)
(下)「悪魔率いる煌然たる翠将(★6)

そのほかにも★5超人が11体以上保証となっている「とにかくおめでとう77連ガチャ」や引き直しができる新たな機能を搭載した「バックスピンガチャ」など、様々なキャンペーンを用意しております。
さらに7周年の感謝を込めて、2022年3月19日(土)の7周年当日から期間中ログインしたすべてのプレイヤーに、超人玉70個をプレゼント!
ぜひ、マッスルショットの7周年を楽しんでいただければと思います!

今後の展望について


次に今後の「キン肉マン マッスルショット」の取り組みについて、運営移管時に橋本Pが提示した3つの中長期ビジョンをもとにお話ししたいと思います。

まずは1つ目の今後の改修を通じた「キン肉マン マッスルショット」に「戻ってきてくれたお客様」や「今も遊んでくれているお客様」が遊びやすくなるような調整について
今回のVer.11.8にてバトル詳細画面より対象のチャレンジを確認できる機能を実装いたしました。

多くのお客様より、どのバトルがチャレンジの対象になっているかが分かりにくいというご意見を頂いており、
イベントで多くのチャレンジを用意している中、この分かりにくさは課題の一つだと認識しておりました。
今回の実装により、チャレンジ画面からチャレンジ内容を確認せずとも直接バトル詳細画面から確認できます。
今後も皆様より頂いたご意見・ご要望を元に、可能なことから順次改善に取り組んでいきたいと思っております。

次に2つ目の「様々な超人が活躍できる場所」の提供について
チャレンジなどを通じて様々な超人を使用してクリアしていく状況をつくることで幅広く超人の活躍できる場所を作りつつ、
超人の性能面においても、様々な場所で活躍できるよう調整をしていければと考えております。
こちらにつきましては次回以降の運営レターで詳しく紹介させていただければと思っていますが、
絆覚醒や絆の底力とはまた違った形での超人の強化方法の提供を考えております。

そして3つ目の「見ても楽しめる場」の提供について
こちらにつきましてはしばらくお時間をいただくことになってしまうと思います。
まずは1つ目と2つ目のビジョンについてしっかりと提供していきたいと考えており、
その上で「見ても楽しめる場」というものに関してどのような形であればお客様に楽しんでいただけるかをしっかり検討致します。
ですので現段階での優先度は1つ目と2つ目のビジョンの達成に重きを置かせていただければと思います。
楽しみにしてくださっている皆さまには申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

これからよりよいゲームを作っていくためにも、皆様のご意見、ご要望などお気づきの点がございましたら、
お問い合わせや本ページの投稿フォームからいただければと思います。

終わりに


最後にカウントダウンイラストの紹介です。
今年もキン肉マン マッスルショットの公式Twitterにてカウントダウンイラストを7日前から順番に公開いたしました。ご好評いただき、ありがとうございます!

公式Twitterにて御覧いただけなかった方もいらっしゃるかと思いますので、本日13時頃公式Twitterにて公開する画像も含め、8日分掲載いたします。










今回の運営レターは以上となります。
「キン肉マン マッスルショット」を楽しんでくださっている皆さまに喜んでもらえるよう、キン肉マンらしいゲームを追求して今後も運営を続けていく所存でございます。
今後とも「キン肉マン マッスルショット」をよろしくお願いいたします。

カヤック プロデューサー
伊原明空(いはらあきら)

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(90)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...