公式【キン肉マン】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wiki

【公式】キン肉マン マッスルショット 最速攻略wikiです。他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

ギミック説明

ギミックとは?

バトルに出現する、特殊な障害物のことです。触れるとダメージを受けるものや行動を制限されるものなど、様々な効果を持つギミックが存在します。



ロープ系

リングのロープ部分に現れるギミックで、どこか一面だけに現れることもあれば、四面全てに現れることもあります。

※画像は炎ロープの例です

ギミック名/画像 効果
炎ロープ
炎ロープ耐性を持っていなければ、触れる度にダメージを受ける。
電流ロープ
電流ロープ耐性を持っていなければ、触れた後4ターン友情アタックを発動することができなくなる。
ダメージ電流ロープ
電流ロープ耐性を持っていなければ、触れた後4ターン友情アタックを発動することができなくなる。また、触れる度にダメージを受ける。
有刺鉄線
有刺鉄線耐性を持っていなければ、触れる度にダメージを受ける。
氷ロープ
氷ロープ耐性を持っていなければ、触れた瞬間にその場で氷漬けになり、1ターンの間動くことができない。
氷柱ロープ
氷ロープ耐性を持っていなければ、触れた瞬間にダメージを受けると同時にその場で氷漬けになり、1ターンの間動くことができない。
金網
金網耐性を持っていなければ、触れる度に減速してしまう。
炎金網
炎ロープ耐性を持っていなければ、触れる度にダメージを受ける。また、金網耐性を持っていなければ、触れる度に減速してしまう。
毒ロープ
毒耐性を持っていなければ、触れた瞬間に毒状態となり、次のターンから数ターン間ダメージを受け続ける。
ゼリーロープ
貫通タイプの超人は触れた瞬間に止まってしまう。反射タイプの超人は通常のロープ同様バウンドすることが出来る。
爆破ロープ
爆破ロープ耐性を持っていなければ、触れる度にダメージを受ける。


エリア系

リング全体に広がるギミックで、動くたびに影響があるものと数ターンに一度発動されるものがあります。
ギミック名 画像 効果
火山
ターンが経過する度に火山が大きくなり、数ターンに一度噴火して範囲内の超人に大ダメージを与える。
火山耐性を持っていればダメージを防ぐことができる。
落雷
ターンが経過する度に雲が大きくなり、数ターンに一度落雷して範囲内の超人に大ダメージを与え、数ターンの間友情アタックを発動出来なくする。
落雷耐性を持っていればダメージを防ぐことができる。
コンクリートリング
リングに落下する必殺技を発動した時に、その威力が通常より高くなる。
氷リング
リング上を移動するスピードが通常よりも減速しにくくなる。
水リング
水減速無効を持っていなければ、リング上の移動スピードが通常よりも減速する。
砂リング
砂減速無効を持っていなければ、リング上の移動スピードが通常よりも減速する。
ダイヤモンドリング
リングに落下する必殺技を発動した時に、その威力が通常より高くなる。
※威力の増加量はダイヤモンドリング > コンクリートリング となります。
地獄のキャンパス
リング上に悪魔六騎士が出現し、触れると必殺ターンが増えてしまう。
【火山と落雷の影響範囲について】
火山と落雷は、四隅のいずれかにある場合と、中央にある場合があります。
それぞれ、ギミック発動時に超人の中心部分が範囲内にあると、ギミックの影響をうけてしまいます。

四隅にある場合の例
【落雷】
【火山】

中央にある場合の例
【中央落雷】
【中央火山】



その他

ロープやエリアの他にも、敵超人が出現させるギミックなど様々なギミックがあります。
ギミック名 画像 効果
クモの巣
クモの巣無効を持っていない状態で触れると、大きく減速してしまう。
毒クモの巣
クモの巣無効を持っていない状態で触れると、大幅に減速してしまう。
また、毒耐性を持っていない状態だと、触れた瞬間に毒状態となり、自ターン終了時に数ターン間ダメージを受け続ける。
ロウ
ロウ無効を持っていない状態で触れると、大きく減速してしまう。
毒ロウ
ロウ無効を持っていない状態で触れると、大きく減速してしまう。
また、毒耐性を持っていない状態だと、触れた瞬間に毒状態となり、自ターン終了時に数ターン間ダメージを受け続ける。
撒菱
撒菱無効を持っていない状態で触れるとダメージを受ける。ダメージを受けると撒菱は消滅する。
毒撒菱
撒菱無効を持っていない状態で触れるとダメージを受ける。ダメージを受けると撒菱は消滅する。
また、毒耐性を持っていない状態だと、触れた瞬間に毒状態となり、自ターン終了時に数ターン間ダメージを受け続ける。
異次元ホール
異次元ホール無効を持っていない状態で触れると、異次元ホールに吸い込まれ、別の異次元ホールに移動する。
ランダム異次元ホール
異次元ホール無効を持っていない状態で触れると、異次元ホールに吸い込まれ、別の異次元ホールに移動し、進行方向がランダムに変わる。
ダメージ異次元ホール
異次元ホール無効を持っていない状態で触れると、異次元ホールに吸い込まれ、別の異次元ホールに移動すると同時に、ダメージを受ける。
剣山
有刺鉄線耐性を持っていない状態で触れると、接触する度にダメージを受ける。
パニッシュメントX
有刺鉄線耐性を持っていなければ、触れる度にダメージを受ける。
※パニッシュメントXは画面中央に出現します。
砂地獄
反射タイプの超人は触れた瞬間に止まってしまう。貫通タイプの超人が触れると、その瞬間に砂地獄は消滅する。
耐久値がある場合は、貫通タイプが触れるたびに耐久値が1減少する。
ゼリーボディ
貫通タイプの超人は触れた瞬間に止まってしまう。反射タイプの超人が触れると、その瞬間にゼリーボディは消滅する。耐久値がある場合は、反射タイプが触れるたびに耐久値が1減少する。
黒後家蜘蛛
リングにいる黒後家蜘蛛に味方が触れると黒後家蜘蛛がくっつく。その後、敵味方関係なく触れると触れた相手へと移動する。味方、又は敵のターン終了時にカウントが減っていく。カウントが0になった時に黒後家蜘蛛がついていると、ダメージを受ける。また、受けるダメージはオーラがの順で大きくなる。
誘発爆弾
爆弾にぶつかる度にカウントが減り、カウントが0になると爆発し範囲内の超人に大ダメージを与える。
竜巻
ぶつかると反射してしまう。竜巻返しを持っていると、ぶつかった竜巻を除去することができる。
方向床
(加速)
触れると強制的に矢印の通りに進行方向が変わり、加速する。
方向床
(減速)
触れると強制的に矢印の通りに進行方向が変わり、減速する。
零の領域
(有効)


(無効)
「零の領域」を踏むことで、人間化(弱体化)してしまい、再び零の領域を踏むことで超人に戻る。
一度踏んだ「零の領域」はそのターン中は無効になり、次のターンで再び有効状態となる。
人間化した状態では、以下の状態となる。
・必殺技が打てない
・攻撃力が下がる
・友情アタックが弱体化し、一律でフライングアタックに変わる
・「キラー」や「回復」など対ギミック以外のアビリティが無効化

※「炎ロープ回復」等、ギミックに結びつくアビリティは有効です。
※所属が「人間」の場合は、「零の領域」の影響は受けません。
キン骨ポスト
リング上のコーナーポストに設置されており、特定のギミックを出現させる。また、必殺技や攻撃によって倒すことはできない。
ブロック
ステージ上に設置される「ロープ」と同様に、貫通/反射タイプともに通過することができない。

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(20)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...